野球小僧母のボヤキ日記、その3。



私の個人的な意見なので、サラ~っと読んでみてくださいね(^^♪

少年野球から離れてずいぶん経つので思い出話になってしまいますが…

現在進行形で野球小僧をサポートしている母たちのお役に立てればと思っています

14年前、長男が地域の少年野球に入部して、わが家はいろんなことがガラッと変わりました。

その時私は3番目を妊娠中で、長男10歳、次男6歳。

少年野球に入部して間もなく長女を出産➡引っ越しもしました。

平日の月・水・金は学校が終わって夕方から2時間くらいの練習。

確か水曜日だったっけ?

体育館練習というものがあって、夜の8時くらいまで練習をしていました。

そうなると、まず一番変わったのが夜ご飯の時間。

これが遅くなることで、もちろん寝る時間も遅くなる。

練習 ➡ お風呂 ➡ 夜ごはん ➡ 宿題 ➡ 寝る

この一番最初の「練習」の時間によって、そのあとの家庭のタイムスケジュールが変わってきます。

今までは『9時には寝る』ことを中心に生活のリズムを作っていたのですが、それがなかなか整わない…

これが私にとっての一番のストレスになりました。

その後、私は10年以上野球小僧の母を続けたのですが、このストレスからどうやって脱却したのか!!

それははっきり言って「慣れ」です。(笑)

人って良くも悪くも「慣れ」ますよね。

私も同じくでした。

外での活動を頑張りたいのであれば、その環境に順応しながらわが家なりのルールを決めていく。

そして日々の変化に対応していく。

これって社会でも同じことが起きますからね。

今では親子ともにいい経験になったな~と思っています。


皆さんも、わが家のルールを決めながら、野球小僧家庭を楽しんでくださいね

いつの日かきっと、楽しい思い出話になりますよ

子どもたちの苦しむ姿はもう見たくない!! 頑張っている子どもに必要なのは、子ども自身の意識を高めることと周りの大人の正しい知識。 そんな思いで各種セミナー開講しています↓↓↓

★★アスラボsmileオンライン講座ご案内★★

スポーツを頑張っている子どもたちの身体作り講座を各種開講しています。

詳細はこちらでチェックしてくださいね

『【2021年2月・3月・4月スケジュール決定】子どもたちの身体の土台を作る講座を開講します!』 スポーツをする方もそうでない方も、スポーツのように人生を楽しんでほしい。「アスラボSmile」にはそんな想いが込められています。 一人ひとりに合った身体作り…ameblo.jp

健康のための三本柱「運動、栄養、休養」メルマガ発信中!

アスラボsmileイベントの先行予約もメルマガ限定で行っています!!

ジュニアアスリートへの声のかけ方や栄養・休養の考え方など、盛りだくさんで発信しています

ご登録お忘れなく~

無料メルマガ登録はこちらから

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000052174

7回の閲覧0件のコメント