入寮前の準備はお済ですか?

いつもありがとうございます!

アスラボsmile スポーツと健康栄養講師、腸もみ師、遺伝子栄養指導師の浦川恵子です。

 週末は特ににぎわっています♪アスラボsmile パーソナルトレーニング

いよいよ4月が近づいてきました。

アスラボsmileでも、入寮前の準備のために「体幹トレーニング」「スポーツ遺伝子栄養トレーニング」の再チェックや新規のお客様が増えています。

私たちのこだわりは「ひとり一人に寄り添うサービスを!」


野球を頑張っている息子の身体作りや、お客様の身体作りを通して、「体幹トレーニング」や「技術指導」、そして「食トレサポート」も一律の指導には限界があると痛感しました。

同じことをやってもらっても、結果の出方に個人差がある。

チームでの指導は、どうしても一律のものになりがち。

でも、チームの中でも「結果の出る子」と「出にくい子」がいる。

その差が「生まれ持った体質や特性」であることに気づいてからは、その方だけに合ったサポートができるように「4スタンス理論」と「遺伝子栄養」に沿った身体作りをご提案しています。


お陰様で週末はたくさんの子どもたちとトレーニングをさせて頂いています。

みんな真剣だから、もちろん私たちも真剣に…

その子にとって一生使うことのできる「テクニック」と「知恵」を得てほしい。

新しいステージで、故障を防ぎレギュラーを獲得するために!!!

同じチームの仲間でそれぞれに合った身体の動かし方を知る。違うタイプがあることを知ることのも、とてもいい勉強なのです。

夕方は、同じチームの仲間でトレーニングに来てくれました。

5人中4人は自分のタイプチェックから。

もちろんタイプはバラバラ。

同じ動作を行いながら、タイプごとに関節の動かし方に違いがあることを学んでいきます。



「友達のグローブの握り方がなぜこうなるのか自分には理解できなかったけど、自分の動きに合った握り方があるから自分と違うのは当然なんですね!!!」

凄い!!!

そこに気が付きましたか!!!

靴底のすり減り方も、グローブの癖の付き方など、いろんな部分で自分に合った特性が出るんです。

それを、違うものに作りこんでしまうと、知らず知らずのうちに無理をして身体を動かし、故障やパフォーマンスダウンに繋がってしまう…

「作りこみ」って色んな環境で起こってしまう。

これがとても怖いのです。

子どもたちの頑張りが結果とつながるように、アスラボsmileのパーソナルトレーングでは必ずお子さんのタイプチェックから始まります。

2回目以降の方はその時の状態や悩みを伺い、野球では競技動作指導を、他の競技は自分に合った動きが保たれているかどうかのチェックを一緒に行っていきます。

中学生以上で一度アスラボsmileでトレーニングを受けたことのある方は、お子さんのみのご来店も可能です。

各種練習場や、ご指定の場所までの出張サポートを可能です!

アスラボsmile 新トレーニングスタジオ

福岡市西区横浜3-21-26-2F   JR九大学研都市駅より徒歩約12分

ご希望の方は九大学研都市駅までのご送迎可能です。

アスラボsmile 申し込み・お問い合わせはこちら↓↓ アスラボスマイルHP「お問合せ」より→ アスラボスマイルHPお問合せはココをクリック または、メールにて ath.lab.smile@gmail.com

週末は特に込み合いますので、ご予約はお早めにお願いいたします<m(__)m>

3回の閲覧

©Athlete  Laboratory  for  Smile 2017